アイディアボード

Just another WordPress site

Bianchi のボディバッグを買いました。デザインも使い勝手も良い感じなのでレビュー

   

前からずっと欲しかった Bianchi のボディーバッグが届きました!

BianchiBag

Bianchi といえば有名な老舗のスポーツ自転車メーカーで、『チェレステ・ブルー』とか『ビアンキ・ブルー』とか呼ばれる独自のカラーリングが目を引きます。
BianchBlue-1
サイクリストはもちろん、最近では Steins;Gate で鈴羽の乗るマウンテンバイクが Bianchi 製なので、アニメやゲームを通じて知ったという人も居そうです。
steins-gate-suzuha-bianchi
そんな有名自転車メーカーから色々な種類のバッグが発売されていました。
サイクリング用のスポーツ用品かと思ったら、意外にもデザインがかなり良く、普通に日常用途に使っていてもかっこいい物に仕上がっていました。

購入前に店舗で実物のボディバッグに触れてみる

最初に知ったのはアスキーストアという、週刊アスキーのオンラインショップだったのですが、「う〜ん、通販かぁ。買う前に手にとって触れてみたいなぁ」と購入を躊躇していました。通販以外だとなかなか売っている店舗が見つからなかったのですが、秋葉原に遊びに行った時に偶然にも発見。現物を見たところかなり高品質(主観)で、大きさもピッタリ、使い勝手の良さそうなバッグでした。
Defricheur-akihabara
自分が確認した範囲では、LOFT吉祥寺店とアトレ秋葉原(駅直結のビル)の2階・Defricheur(デフリシュール)で販売されていたので、現物を見てから考えたいという方は是非行ってみて下さい。品質・デザイン共に良い物です。
最初に見つけた物以外にも Bianchi のバッグが数種類あって、どれにしようか幸せな悩みを抱える事に。

よしこれを買おう!と思ったタイミングで Amazon で値下げされて、4000円くらいで購入することができました。

ボディバッグ購入後の雑感

かなり色々な大きさのバッグがラインナップされていて、選択肢が多いので「これだ!」と思える物もあるかと思います。自分が買ったボディバッグはシリーズの中でも小さかったのですが、iPad miniと Apple の ワイヤレスキーボードがピッタリ入るので、最小限の荷物でカフェに行ってノマド的に作業をしに行く時にはまさにうってつけ。
ipad-mini-in-bianchi-bodybag-624x624
キーボードを入れなければ、ページ数の多い本でも入ります。
携帯がスッポリ収まるくらいのパッドポケットもあります。
book-in-bianchi-bodybag-624x624
全体的に落ち着いたデザインになっていますが、内側は『ビアンキ・ブルー』の鮮やかさが目立ちます。
外側のフロントポケットには財布やペンケースがスッポリ収まります。小物の収納に便利ですね。
pencase-in-bianchi-bodybag-624x624
一番外側のファスナー付きポケットは横幅がかなりあるので、ペットボトルや文庫本くらいなら挟んでおけそう。
ショルダーパッドと背面の素材はムレを軽減させるAIR MESHという物を使っているらしいです。
汗だくになる様な状況で使っていないのでムレはわかりませんが、フカフカの感触で良い感じです。
まだそんなに長く使っていませんが、とても使い勝手が良く気に入っています。

 - お得な買い物・レビュー